女子目線!Honda VFR800F試乗インプレッション!

MOTOZIPをご覧の皆さま、こんにちは!Rurokoです^^先日愛車のデイトナ675が故障してしまい心にぽっかり穴が開いてしまいました。そんな時は他のバイクに癒して貰うことにします。。(浮気性みたいですが違いますw)

今回のインプレッションはHONDA VFR800F。私のイメージだと、大きくて取り回し大変そう。。。というイメージですが、実際はどうなのでしょう!?楽しみです!!

今回VFR800Fで走ったルートはこんな感じ

今回は千葉県の館山メインで走ってきました!目指すはグリーンライン。ゆったりしたコーナーが続くワインディング道です。

VFR800Fの気になる燃費をチェック

見やすいパネル^^

高速・市街地を合わせた数値は平均17.8km/Lでした。大きな車体だけど燃費は良いですね!しかもVFR800Fのガソリンタンク容量は21Lと大容量なので頻繁にガソリンスタンドに行く必要はなさそうです。

VFR800Fの気になる足つきチェック

ツンツン気味

シート高は809mmと789mmと選べるなんとも嬉しい機能!ただちょっと残念なのは工具を使わないとシート高の調整ができないことです。私はベースとなる809mmで乗ってみました。

少しシート幅が広いので若干足つきは悪くなりますが、161cmの私だと一応両足つま先は付きました。女性の方で足つきを気にされる方は、シート高を下げるという選択肢もアリですね!私は不安だったのでWINGLOVEさんの厚底ブーツを履いて運転しました。

取り回しは246kgと久しぶりの重量級、、正直辛い!重い!ハンドルとタンデムバーを持って動かそうとすると腕の長さが足りず力が入らない。。取り回しは怖かったです(泣

長時間もいけるね!

ポジションはこんな感じ。セパハンだけど、ハンドル位置はやや高め。SSに普段乗り慣れている私は、これぐらいが丁度いい!スーパースポーツからツアラーへ乗り換える方にも、馴染みやすそうです♬

VFR800Fに試乗してみた感想

アロハ〜な千葉を走りました!

市街地:車体の重さと大きさを気にしていましたが乗ってしまえばあまり気にならない。問題なく乗りこなせました!ですが車体が大きいので小回りの必要な細かい道は個人的には苦手でした><

後はとにかく取り回しが辛いので気軽に市街地などの狭い駐車場へ停められない。。停めたら動かすの大変そうだし。。後はクラッチが物凄く重たいので、渋滞は本当に避けたいですw

高速:高速走行ってこんなに楽なのねー!と感動しました。車両重量が重いからでしょうか、かなり安定して走行できます。千葉の館山道という道路は大体いつも強風ですw普段なら怖い!と思っているはずの場所でも、全く車体が振られることはありませんでした。さすが横綱!!(?)

ワインディング:やはり重量がある分、切り返しが重たくて思うようにできないので、よし!攻めるぜ!という気分にはなりませんでしたw

ゆっくり景色を楽しみながら走るよ〜という気分にさせてくれるような…大人な走りでしたね!!コーナー付近によくあるゼブラコーナーで、いつもならガタガタ振動が嫌だな〜と思いながら走るのですが、VFR800Fだと振動があまり気にならない。うーん。優雅です。

VFR800Fの試乗を終えて

X-Fourteenとも合います!

率直な感想。。。紳士的で優雅な気分にさせてくれました。景色が綺麗だな〜バイク楽しいな〜という普段とは違った方面で楽しいバイクでした!

取り回しに関しては、本当に重たくて大変でした。小柄な女性だと止める場所に注意しないと動かなくなっちゃいそう。。

しかし走っている時は楽!!パワーがとてもあるので車両の重たさは全く感じませんしV4エンジンの音がすごく良いから乗っていて気持ちが良い。これは長距離ツーリングに持ってこいですね!!クルーズコントロール機能が付いたら最高だなーと思いました。

X!なLEDヘッドライト

ウィンカーはミラーに埋め込み式

情報が一目で分かるメーター周り

アクセサリーソケット。

クラッチは重たーい!!グリップヒーター付きは嬉しい^^

ABS付き!万が一の際も安心です。

ETCは標準装備!嬉しい♬

タンデムには良さそうだけど、取り回しで掴むには遠かったな
><

しれっと片持ち!^^

紳士的な走りをありがとう〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

ただただバイクが好きな人です。愛車はTriumph Daytona 675に乗っています。山へ走りに行ったり、写真を撮りに行ったり、たまにサーキットに行ったり。。色々な事にチャレンジして行きたいです!!よろしくお願いします^^*